三保醤油株式会社

三保醤油株式会社|九州、大分県別府市

お知らせ



三保の製品

三保醤油の製品について

1997年の発表以来、ありがたいことにすぐに売り切れてしまう『達人』は、東京六本木の大手外資系ホテルのレストランでも使われています。九州別府の味が、世界中の食通の舌を楽しませています。

おいしい使いかた

三保醤油の美味しい使い方

『三保の甘酢』を使った野菜の甘酢漬けは、あとひくおいしさ。生で食べられる野菜を適当なサイズにカットし、密封容器に入れて半日から一晩(お好みで調整)漬けるだけ。

酢の作用で色が鮮やかになり、食卓に華を添えます。

 


三保醤油のこと

三保醤油について

三保醤油の初代代表は佐賀県の出身で、当時福岡にあった美帆醤油の別府営業所長として大正2年に赴任しました。ところが数年後に美帆醤油が廃業、先々代は別府に残り川島商店を開業、その後2度の大戦を経て、昭和23年、美帆の響きを引き継ぎ、『三保醤油』を立ち上げたのです。

通販

通信販売はこちらから

九州別府のおいしい醤油と味噌を食卓にお届けします。

九州の醤油は甘口、一度覚えるとやみつきになるとよく聞きます。三保の商品は、召し上がるシチュエーションを想像しながら作っています。きっとお気に入りが見つかると思います。ぜひ一度お試しください。


Instagram



FACEBOOK


三保醤油株式会社


営業時間

営業時間 8:30〜17:30

定休日  日曜・祝祭日・第2、4土曜・大晦日〜年始

駐車場  5台

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

アクセス

 〒874-0939

 大分県別府市立田町3番4号

 0977-22-0806

 0977-22-0859